世界樹5 最低撃破数クリア 第5階層

目次
(1)幽冥なる原初の主戦
①戦術1:リベンジ戦隊プレディクト5
 A.戦術構想
 C.結果
②戦術2:死霊が輪廻をグルグルしている
 A.戦術構想
 B.ステータスと立ち回り
 C.結果
(2)完走した感想

(1)幽冥なる原初の主戦

①戦術1:リベンジ戦隊プレディクト5

 A.戦術構想

 幽冥なる原初の主の攻撃は
 ・全体斬+暗闇
 ・全体氷+腕封
 ・一列壊+脚封
 ・貫通突+混乱
 ・全体炎+防御↓(ターン固定)
 ・敵味方攻撃↑
 ・多段雷(低HP条件、同一対象に複数ヒットするか不明)
 と非常に多彩です。さらに、本プレイでは通常プレイ以上に頼もしい"バンカー"・"トーチカ"を無視する全体攻撃を乱発してきます。そこで、まず、"トーチカ"以外の防御手段を考えました。
 "トーチカ"以外で思いついたのは、アンデッドキング戦でも使用した"プレディク"トです。回避する分には防具が貧弱でも問題ないですし、"持たざる者"的には防具は不要です。"プレディクト"は本人の回避率を上げるだけですが、5人全員で使えば全回避できます。"プレディクト"で回避し続け、瘴気を吸い込むターンとブラニーが"イージスの盾"を使うターンにTP回復や"リベンジスラスト"での攻撃を行うという戦術です。

 B.結果

 この戦術を試してみたところ、実際"プレディクト"で全体攻撃を気持ちよく回避していってくれました。ところが、6ターン目に落とし穴が潜んでいました。全体攻撃を回避したターン終了時、350程度の瘴気ダメージが発生し、パーティはあえなく全滅しました。瘴気ダメージの計算には"プレディク"トなどで回避された攻撃のダメージも含まれるのでしょうか。とにもかくにも、この戦術はボツとなりました。

②戦術2:死霊が輪廻をグルグルしている

 A.戦術構想

 ラスボス戦の防御方法として"トーチカ"も回避もダメとなれば、速攻以外ありません。5層の素材で入手できる武器は、剣、鎌、棺、弓です。そこで、攻撃手段として、"七星棺"による"負の力"を選択しました(他の候補としては"チェインフリーズ""泡沫の鎌"あたりです。これらで倒せるかは試してません)。
  "負の力"の威力を最大限に引き出すため、パーティはネクロマンサー5としたいです。幸い、召霊ネクロの"石塔絞り"が、石化で敵の足を止められるうえに死霊を3体消せるため、石化中に倒すことができれば、防御面もカバーできます。そこで、パーティは召霊ネクロ1+破霊ネクロ4("死霊大爆発"2"負の力"2)としました。"死霊大爆発"と"負の力"の配分はダメージ最大化できるような計算です。
 死霊大爆発:威力600% 負の力:威力200%+飛ばした死霊×150% 生贄:2.5倍
 "負の力"役の人数
 1:600×3+(200+150×12)×2.5×1=6,800%
 2:600×2+(200+150×9)×2.5×2=8,950%
 3:600×1+(200+150×6)×2.5×3=8,850%

 B.ステータスと立ち回り

 装備とスキル
アースラン召霊ルナリア破霊(死霊大爆発)ルナリア破霊(死霊大爆発)ルナリア破霊(負の力)
武器七星棺+5七星棺+5七星棺+5七星棺+5
防具幸運のネックレスルチルグローブ幸運のネックレスルチルグローブ
バネ草履バネ草履バネ草履片方に全能の指輪
サンプリングハットサンプリングハット
スキル石塔絞り10死霊大爆発10死霊大爆発10生贄10
死霊転生10墓守の心得10墓守の心得10負の力10
死霊召喚1死霊転生10死霊転生10INT+3
黒霧死霊召喚1死霊召喚1死霊転生10
走力鍛錬INT+nLUC+n
抑制攻撃ブーストn

 立ち回り
ターン数召霊-石塔絞り破霊-死霊大爆発破霊-負の力
1黒霧
石塔絞り
死霊大爆発負の力
2死霊召喚死霊召喚生贄
3石塔絞り死霊大爆発負の力
4死霊召喚石化が解けた場合チェーンブラスト
死霊召喚
生贄
5石塔絞り死霊大爆発負の力
6石塔絞り死霊大爆発負の力
7(6ターン目終了時の瘴気ダメージまでに
倒せなければ、大抵hageます)
 "生贄"はターゲット指定したが死霊消えていると不発に終わるので、"石塔絞り"ですべての死霊を飛ばす1ターン目は"生贄"を使えません。そのため、素で"負の力"を放っています。
 途中からは残りHPと石化解除や封じの状態を見て臨機応変に動きます。

 C.結果
 10戦して5勝5敗でした。石化が早めに解除して"チェーンブラスト"で封じきれずに乱戦になったり、死霊が1体しか転生せずに片方が"生贄"を使えずダメージが足りなくなったりして勝ったり負けたりしました。
 "チェーンブラスト"で封じる確率を高めるために、"チェーンブラスト"役のネクロを召霊にして"抑制攻撃ブースト"を習得させた方がよいかもしれません。
 また、水晶竜を腕封じ状態で撃破できれば、"ブラフマギリ"を入手できるので、勝率がより高まるでしょう。

(2)完走した感想
 思ったより勝率高かった(小並感)。ゴーレム戦から、9割、10割、10割、7割、5割でした。全体的に大火力での速攻で倒していた、という感じです。かかったターン数は大体4、4、7、10、5くらいです。
 ちなみに星喰は、ブラフマギリ負の力でも火力不足でした。さらに、武器も棺と杖くらいしかまともなものがないです。長期戦できるほどの防具もないので、どうしたものか。
 発展形として、1スキル1戦闘までという縛りをつけても行けそうです。1~3層のバフの組み合わせが制約される、3層雑魚戦を少し考える必要が出る、といったところでしょうか。
スポンサーサイト

世界樹5 最低撃破数クリア 第4階層

目次
①攻撃面
②防御面
③パーティ
④立ち回り

①攻撃面

 4層で有効な武器は拳甲の"クオーツナックル"、杖の"ジェズル""キングスロッド"です。従って、攻撃役はセスタスまたはウォーロックとなります。3層まで物理アタッカーで攻撃してきたため、ルナリアを1から育てるよりも"アンデッドキング"戦からセスタスを流用した方が良いでしょう。ということで、攻撃役はセスタスになりました。
 スキルは、物理弱点の展開形態では"大物殺し"、物理耐性の高速形態では"雷神拳"が有効です。後述する防御面との兼ね合い的に"粉骨砕身"を使い辛いので、両者のスキルを伸ばし、場面に応じて使い分けるようにしました。

②防御面

 水晶竜の攻撃は、列、貫通、多段、全体攻撃、全体睡眠+頭封と多彩です。また、全体無属性攻撃+強化消去+消去した強化の数に応じて威力増加の"クリアブレス"が戦術を強く制約します。"クリアブレス"自体は強化さえしなければWISとHPを高めて耐えられるので、強化をかけずに戦います。そのため、防御面は"トーチカ"で攻撃をそらして対処します。"トーチカ"で対処しきれない貫通攻撃の"ロックバレット"は即座に蘇生することで、全体攻撃の"クリアブレス"は耐えて回復します。全体睡眠+頭封の"悠久の嘶き"は"セービングパワー"や"集中"で耐性を高めてなんとかします。

③パーティ

セスタス33ドラグーン28リーパー32ネクロマンサー30
役割攻撃役トーチカ役デバフ役石塔絞り役
武器クオーツナックル+5n鉱石の鎌+5(VIT↑)リブズコフィン+5(WIS↑)
防具全能の指輪or力の指輪棺の鎧ヲモダカヲモダカ
バネ草履パヴィスチェイングローブ幸運のネックレス
サンプリングハット気魂の勾玉気魂の勾玉サンプリングハット
スキル大物殺し10トーチカ10織弱の瘴気9石塔絞り10
雷神拳10マテリアルガード10虚弱の瘴気9死霊の呻き9
不屈10ガンマウント1削弱の瘴気9死霊召喚1
STR+3セービングパワー魔法防御ブースト5LUC+2
AGI+3重装マスタリーセービングパワーチェーンブラスト
物理攻撃ブーストnステUP3種重曹マスタリー集中
ステUP3種
黒霧


④立ち回り
セスタス:展開時"大物殺し"、高速時"雷神拳"。"悠久の嘶き"で寝すぎてたら回復に回る
ドラグーン:トーチカ×3張って"プリズム光線"対策に"マテリアルガード"(あまり意味なかった)
リーパー:初手"虚弱の瘴気"の後"織弱の瘴気""削弱の瘴気"を維持しつつ回復。
ネクロマンサー:初手"石塔絞り"の後"死霊の呻き"をしたら回復に回る。

水晶竜の機嫌次第でパーティが崩壊するので安定せず、10戦7勝。
セスタス2+ドラグーンの軸は良いとして、残りの2枠は要検討。

世界樹5 最低撃破数クリア 第3階層

 目次
①パーティ指針
②強制雑魚戦
③アンデッドキング戦

①パーティ指針

 第3階層は2回の強制雑魚戦があります。なので、"アンデッドキング"戦で雑魚ドロップを活用することができます。そこで、"角つきこうべ"が落とす"ドクロの黒角"から拳甲"カステット"を作って攻撃することにしました。拳甲はお手軽高火力スキルを有す点、2層ボスのドロップ"グリフバスター"もあるので、雑魚2戦は"グリフバスター"、"アンデッドキング"戦は"カステット"と雑魚戦も戦いやすい点が魅力です。
 次に防御面ですが、低撃破数プレイの特性上、"アンデッドキング"戦でお供を倒せず、従ってお供の攻撃を耐え抜く必要があります。なので、"ヒポグリフ"戦のようなユニオンスキル頼り短期決戦ではうまくいきません。なので、通常スキルで耐え凌ぎます。多少の雑魚ドロップがあるとはいえ防具は貧弱なので、耐えるよりも逸らす方が良いと考え、候補は"プレディクト"or"トーチカ"になりました。ゲスト参戦するリリが死霊を展開することを考えると、死霊と競合する"トーチカ"よりも競合しない"プレディクト"の方がよさそう、ということで防御手段は"プレディクト"に決定しました。雑魚戦も倒すまでの間"プレディクト"+"トライシールド"で耐えます。
 以上より、パーティはフェンサー2セスタス2+αとなりました。

②強制雑魚戦

 VSゾンビモモンガ2+フレアレディ

 "プレディクト"×2+"トライシールド"で2ターンは完封できます。その間に"不屈""粉骨砕身"をのせた"大物殺し"で各個撃破します。

 VSデモンズコフィン+角つきこうべ2

 同様に"イージスの盾"の間に倒します。デモンズコフィンは1Tに"インビジブル"役に"雷術の起動符"を使わせることで、2T先手の"大物殺し"で撃破できます。"角つきこうべ"は氷属性攻撃で撃破すると、軽鎧"ヲモダカ"の素材となる"凍結した魂"を落とすので、これを狙います。また"ドクロの黒角"も2つ必要なので、全てを落とすまで吟味します。成功率は4/10でした。

③アンデッドキング戦

 "デッドソードマン"の攻撃を"プレディクト"で吸って回避、死霊大爆発を"後光"で吸います。5ターン目から"不屈""粉骨砕身""ブレイバント""討滅"をのせた"大物殺し"で攻撃し(3000ダメージくらい)、7ターン目先手に撃破します。"アンデッドキング"は6ターン目に"デッドボウマン"を召喚しますが、7ターン目の"アンデッドキング"の行動より早く倒せるので、"毒爆弾"や"呪氷爆弾"への対策は不要です。
 スキルや装備は
 
 衝撃のセスタス:大物殺し10粉骨砕身10不屈10STR+3、カステット、全能の指輪or力の指輪、バネ草履、サンプリングハット
 幻影フェンサー:プレディクト10持たざる者10、AGI+2、全裸
 天鎚シャーマン:後光1討滅10VIT+2、DEF特化
です。

 立ち回りは以下の感じ。
セスタス(後列)フェンサー(前列)シャーマン(後列)リリ(前列)
1DEF/起動符→アンデッドキングプレディクト鎮守死霊の呻き
2ブレイバント討滅
3粉骨砕身攻撃→アンデッドキング
4粉骨砕身トライシールド
プレディクト
死霊召喚
5(前列)大物殺し(後列)ブレイバント→セスタス後光死霊の呻き
6ダブルアタック
大物殺し
DEFDEFDEF
7ダブルアタック
大物殺し
プレディクトイージスの盾DEF


 1ターン目に墓穴が来て死霊が全滅したりすると立ち回りが変わりますが、特に問題はないでしょう。
 負け筋は"プレディクト"を無視してくる"ハヤブサ斬り"が、セスタスにうまくささるくらいです。10戦10勝。

世界樹5 低撃破数クリア 第2階層

目次
①レムス
②ヒポグリフ

①レムス
 ヒポグリフ撃破ミッションはレベル20にならないと受領できません。レベル20に必要な経験値は35,905、第2階層で戦闘無しに入手できるEXPは34,310です。このままでは1,605足りませんが第1階層で入手している経験値と合わせるとクリアできます。ゴーレム撃破報告時点でレベル7あれば足りるので、ゴーレム撃破→休養→報告で間に合います。

②ヒポグリフ
 AEで剣"マンダウ"が手に入るので、これでチェインショックします。火力が高く、4~5ターンでケリがつくので、防御面はトライシールドとイージスの盾で足ります。フェンサー以外の4人は火力だけ考えて、セスタス(粉骨砕身)、マスラオ(地の利/鎧通し)、シャーマン×2(乱舞)としました。シャーマン1人はハウンド(ターゲットアロー)にした方が良いかも。
 1ターン目の"狂乱の眼差し"はフェンサーのみHPMAX他HP1にすることで天然挑発を発動させて、シャーマンで治します。2ターン目にも"狂乱の眼差し"が来ると負けですが、10戦10勝でした。
 立ち回りは以下のような感じ。
 
セリアン
フェンサー
セリアン
マスラオ
アースラン
セスタス
アースラン
シャーマン
ブラニー
シャーマン
1防御地の利粉骨砕身→フェンサーテリアカβ→フェンサー紫電
2チェインショック鎧通しトライシールド
殴り
殴り乱舞
3殴り乱舞イージスの盾
紫電
4乱舞殴り
5殴り乱舞
 ヒポグリフはHP75%,55%,35%を切るとスカイダイブ→休息×3のパターンに移行します。そこで、2~4ターン目に一気にHPを削ることで、3Tスカイダイブ→4T休息→5Tスカイダイブと行動させます。スカイダイブは遅いため、こうすることで5ターン目終了時までに倒せばよいことになります。実際には4ターンでギリギリ倒せるかどうかくらいです。
 敵の行動は
1狂乱の眼差し→天然挑発+テリアカβで対処
2ランダム行動→"狂乱の眼差し"以外はトライシールドで防げる
3スカイダイブ→イージスの盾
4休息→無害
5スカイダイブ→行動前に撃破
となるので、2ターン目のランダム行動で"狂乱の眼差し"が来るくらいしか負け筋がありません。

 イージスの盾を使えないと非常に厳しい戦いを強いられる一方イージスの盾があれば楽勝。20レベルになるまでヒポグリフ挑戦を控えさせるレムス君は人を見る目がありますね。すごい。

世界樹5 低撃破数クリア 第1階層

目次
①ゴーレム戦
 1.基礎知識
 2.戦術
 3.立ち回り
②探索
 1.経験値配分
 2.その他


①ゴーレム戦

 1.基礎知識

 ゴーレムの性能の詳細はWiki等に譲りますが、まとめると、
・1ターン目、合体時に炎属性全体攻撃の爆発
・分裂時にチビゴーレムの通常攻撃と部位に応じた多彩な攻撃
といったところでしょう。この両者に対応する必要があります。
 また、ゴーレム戦では時間経過によってキチビゴーレムが乱入してきます。このキチビゴーレムを倒すとENEMYHUNTに加算されます。従って、ゴーレム戦はキチビゴーレムの乱入前、つまり6ターン以内に倒す必要があります。当初は「そんなことできるの?」と思ってましたが、ライト氏のRTA動画"【RTA】世界樹の迷宮Ⅴ 長き神話の果て 1時間45分56秒"を見てやってみようと思ったのが糸口だったりします。また、3層の戦術も氏のものを出発点としています。感謝します。
 さて、ではどうやってキチビゴーレム乱入前に倒すか、ですが、ここで一旦使用可能な武器防具を見てみましょう。

武器
名前種類AT,MAT,鍛冶性能備考
治療ナイフ16,25回復、唯一品
スクラマサクス32,28,HP1個のみ、魔力感知が必要
小手切り10,10腕封じ、唯一品
鉱石の鎌23,23,VIT
石棺18,24,HP
リブズコフィン24,31,WIS
老木の弓30,35,鎮守
シールブレイク20,35

防具
名前種類DEF,MDEF,他備考
ブレストプレート重鎧16,11
老木の手蓋8,12,WIS3
木彫りの靴4,10
体力の腕輪アクセサリVIT12HP10
脱兎のお守りアクセサリAGI8HP10

 これらをもとに戦術を立てていきます。

 2.戦術

 上の表の武器で強そうなのは、剣(スクラマサクス)、弓(老木の弓)、棺(リブズコフィン)あたりでしょうか。また、この時点で到達可能なレベル8程度で速攻撃破が狙えるスキルはチェインフリーズ、雷神拳(運ゲーかつサブウェポンとしてなら毒爆弾も有用)あたりでしょう。従って、スクラマサクスによるチェインフリーズで攻めることになります。
 防御面ですが、序盤はバンカーが非常に強力なので、分離時の攻撃はバンカーで吸い、爆発にはマテリアルガード+祝福の光で対処するのが良いでしょう。
 チェインPTを組むのに壊属性攻撃しかできないドラグーンがいるため、祈祷:氷雨をもつシャーマンが必要です。後の2枠はバフデバフを考えて、マスラオとセスタスにしました。
 以上を踏まえて、パーティは以下のようになりました。
セリアンチェインフリーズ8セリアン地の利8アースランマテリアルガード5
フェンサー狩猟術マスラオ鎧通し1ドラグーンバンカー5
スクラマサクス+5力技軽業
力の指輪木彫りの靴バックラー
老木の手蓋老木の手蓋老木の手蓋
ハイドアーマー脱兎のお守り脱兎のお守り
アースラン血の暴走1ブラニー祈祷:焔3
セスタス粉骨砕身5シャーマン祈祷:氷雨3
祝福の光老木の弓+5祈祷:紫電3
木彫りの靴樹海探索術木彫りの靴信託:乱舞1
老木の手蓋老木の手蓋
体力の腕輪脱兎のお守り
※軽業、樹海探索術はAdventures Episode(以降A.E.)で必要なため。同じく必要な魔力感知はインビジブル役に取らせた。
※スクラマサクスの鍛冶は、採掘→鉱石の鎌+5作成→リサイクルで銅インゴットを5個にして鍛冶しました。疲れた。

 3.立ち回り

ターンフェンサーマスラオドラグーンセスタスシャーマン
1殴り地の利マテリアルガード祝福の光
粉骨砕身→フェンサー
氷雨
2ダブルアタック
チェイン
鎧通しバンカー殴り乱舞
3チェインダブルアタック
鎧通し
バンカー殴り氷雨
4チェイン鎧通しダブルアタック
殴り
殴り乱舞
5チェイン鎧通し殴り殴りダブルアタック
殴り
 順調にいけば4ターン目撃破か、5ターン目の早い段階で倒せる。5ターン目の終了時の爆発に耐える構成してないので、5ターン目までが勝負。
 3ターン目は四股ふみを警戒してHPが高いのを前列右に置いて、天然挑発を狙う。

 10戦して9勝。1度フェンサーを落とされて乱入された。

②探索

 1.経験値配分

 まず、入手可能経験値一覧がこちらになります。
A.E. クエスト ミッション 経験値
冒険者、始めてのトラブル 25
山都銅貨と噛みつきガメ 35
急いては事を仕損じる 35
樹海ベリー 20
樹海ベリー 50
アイオリス認定試験! 200
小計 365
冒険者のアドバイス 20
ベリー集めと… 20
小さな採捕者 80
森に潜むもの 120
見つけたものの正体は… 40 樹海探索術
オリーブ畑の名残 70
何気ない危険 80
闇の中には… 180 ナイトビジョン
安らぎ 30
冒険者のアドバイス 40
巨木の下で 60
足元にはご用心 210
先人からの言伝 100 魔力感知
先人からの贈り物 250 魔力感知
工芸職人からの依頼 100
初めての採集 350
釣り人の心得 250
太陽の光、月の光 450
害獣駆除 700
小計 3150
合計 3515
 レベル8に必要な経験値は2,765、レベル9では3,723なので、レベル8が上限です。なお、セリアン/フェンサーは転職が可能になるアイオリス認定試験までの経験値が無効です。そこで、この間にウォーロックをレベル3にして、魔力感知、インビジブル4を習得させました。

 ウォーロック込みのPTで探索してマップ登録&抜け道開通→A.E.はボス戦メンバーに変えて探索、としましたが、インビジブルなしで樹海を歩くのが面倒なので、SPに余裕のあるセスタスを除いた4人+ウォーロックで探索しつつA.E.をこなしていった方が良かった気がしました。

 2.その他
 この区間はインビジブルが4と貧弱なので、エンカウントが発生します。低い階のうちは全員に脱兎のお守りとリーフサンダルをつけて、バンカー貼りつつ逃げればなんとかなりますが、5Fのギガントローパー絡みのエンカウントだと高確率でhageます。こいつに遭ったら全力逃走で、デレエンカを期待します。実戦では早々にポイズンリーチ×4を引いて突破しました。


おまけ
 ゴーレム戦乱入前撃破は、高火力スキルに対応した武器が無ければ不可能。そして伐採や採掘で入手可能な武器では力不足。つまり、A.E.でスクラマサクスを入手できなければ、この縛りは早々に積んでいた。これは偶然にしては出来過ぎている……つまりアトラスはこの縛りを見抜いていた……?


プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR