FF5画面を見ずに低レベルボス撃破

企画自体は21日でしたが、ここ数日修羅場ってたので遅れました。
結果は無事全滅数0(余興でのリセットは除く)で済みました。
五月祭のRTAの時と違い、説明に時間を割けるのが良かったのかも。
RTAだとプレイ中に解説しづらいのが見世物として微妙って思っていたので今回のように解説時間を確保できたのがプレイヤー的に良かったです。

プレイの結果

セイレーン
1st:ヘイスト→ケアル→スリプル
2nd:サイレス不発→ケアル→スリプル
1戦目は惜しかった。ケアルとブリザドが逆なら最凶パターンなので。
一転、2戦目はヌルすぎ。
セイレーンは行動によって強さが大きく変わるのでできればツンパターンを引きたかった。

リクイドフレイム
カウンターでの形態変化封じを使わないことにしたので強敵になってます。
(人→)(氷のロッド)→手→(氷のロッド+ゴブリンパンチ)→人 という風に形態変化
その後物理攻撃の音を聞いて氷のロッドで撃破。
ほのおとファイラのSEが同じなので人型がほのおを使い続けると心臓に悪いけど1回目で攻撃してくれて助かった。

サンドウォーム
ソルカノン戦後のデータでガルラ狩り後にシーフ+魔獣使いマスターが必要っぽいことに気づいた。狩りを先延ばしにした報いですね。言うて全滅するのは低確率なので、実演時には全滅しませんでしたが。

アトモス・メリュジーヌ・カロフィステリ
安定後にコマンドミス。マジ心臓に悪い。ここらへんは録画したのを見ながらまとめて冬コミで。

エクスデス+ネオエクスデス
すばやさのうたの時間が足りずに右上に動かれてしまった。危ない危ない…で済むミスじゃないんですよね、実は。ひどいミスだった

余興のネオエクスデス
前日にエクスデス戦をやっていて「これはひどい」と思ったので、一晩で戦術を練って朝+企画時間内でデータ作成し挑もうとするも、手順が複雑すぎて見ながらやることに。
当日の思いつきで行動すると怪我をするというのは五月祭のフカップル戦で学んだはずなのにまるで成長していない
ここも詳しいことは冬コミで
12:6追記:↑書かないかも。画面を見ないという趣旨から外れすぎてしまっているので


ここから裏話

この縛りのきっかけはかたショさんの「ロマサガ3ノーセーブノーダメージノールック+α」でした。
そこから様々な妥協を経てこの形になりました。ノールッククリアをされた4名の先人がいかに変態かよくわかりました。ずっと画面を見ないとか一般人には精神的に絶対無理です。マジで。

画面を見ない+勝率100%+目の前で実演というのはかなりシナジってます。

画面を見ない+勝率100%
画面を見ないという制限下でも、勝率が低くていいのなら例えば、
セイレーンがサイレス→ライブラ→プロテスの順に動くとして戦術を立て、それ以外だったらリセット
というように「画面を見ない」ことの意味が薄れてしまいます。
勝率100%にこだわることでゴリ押しが増え、その結果「画面を見ない」ことの意味が薄れてるというのは一理ありますが。

画面を見ない+目の前で実演
目の前でテレビの後ろからプレイしているのを見るというのは印象的だと思いますし、
何よりも「目の前で」というところに大きな価値が生じていると考えられます。

勝率100%+目の前で実演
これは企画側の都合ですが、所要時間が安定しているというのは企画を立てる上で重要ですし、
見ている側も全滅を何回も繰り返すのを見なくて済むというのがあります。(全滅と言っても見てて面白い全滅もありますが)

今後も「目の前で」というのが生きるようなことをやっていきたいですが、その筆頭はアクション系のRTAなんですよね…。
私はGODHANDのHARDを制限なしですら攻略できてない程度の実力なのでこいつは無理そうです。
もう一つ頭の中に案があることはあるのですが、こいつは準備が大変で、実プレイ時に恐ろしく疲れそうなので手を付けるのが怖いです。
他に何も思いつかなければ来年の五月祭か駒場祭でやるのかもしれませんが。
スポンサーサイト

テーマ : FF5
ジャンル : ゲーム

ガルラ狩り

右手でレポートを書き続け
左手で十字キーを交互に押しながら
焦らずすばやく1体ずつとうそうさせ
○ボタンを押し(ABPを)取る

Before3:34→after13:40
なんということでしょう


ちなみにこの後土のクリスタル入手後にくすりしマスターの作業があります
別のことと並行してやってなかったら発狂してたんじゃね?これ


あ、セイレーンはシーフを2人に増やすことで勝率を100%に戻しました。
ちなみにレナの初期装備「ナイフ」かファリスの初期装備「ダガー」のいずれかがなければ勝率は100%を切ってました。
初期装備TUEEEEEEEE
ま、100%と言っても調べたパターンのすべてで勝てるというだけで、
戦闘開始時のすばやさ±1の取り方によっては負けるパターンが存在するのかもしれません。
でも調べる気力が起きないです。
プログラムが使えれば戦闘開始時のすばやさの変位、セイレーンの行動、こちらの行動パターンを入力して
検索できるのでしょうけど、使えないのでわかりません。
セイレーン+1 味方全員ー1前提で実際その補正なら100%なんですが。

テーマ : FF5
ジャンル : ゲーム

ヘイスト→ブリザド→スリプル

現状だと
「↑のコンボ」and「ブリザドorスリプルがバッツに当たる」and「どちらもファリスに当たらない」
というパターンで負ける可能性があることが発覚。
むしろいままでなぜ気づかなかった

負けパターンは
ヘイスト
ブリザド
スリプル
形態変化
攻撃orだきしめる→バッツ


形態変化
ヘイスト
ブリザド→バッツ
サンダー
形態変化
攻撃orだきしめる→バッツ

攻撃orだきしめる
・・・
とか
こちらのフェニ尾は6枚しかないのでバッツに攻撃が集中すると容易に死ねる

テーマ : FF5
ジャンル : ゲーム

1-3(2/256)²≒0?

昨日のプチチャリオット戦で気になることがあったので調べてみたところ、戦略が破綻しました。

気になることとは、レナLv21の「あいのうた」がプチチャリオットに効かなかったことです。
コマンド入力ミスかと思って見返しましたが、そんなことはなかったです。

なので、Inu's Sandboxに行って命中率について調べてきました。

というわけで解説します
FF5のあいのうたの命中判定は次のようになっています。(ストップ耐性の敵や音波特効の敵は除く)

命中率を「99+使用者Lv(上限99)-対象Lv」(上限99)とする

回避率を対象の魔法回避率とする

乱数(0~99)を取得し、乱数≧命中率だったら外れ

乱数(0~99)を取得し、乱数<回避率だったら外れ

青字の部分を見ると、敵の魔法回避が1以上なら必中にならないことがわかります。
もっと重要で致命的なのが赤字の部分です。
赤字の部分を見ると、命中率をたとえ上限の99まで高めようが命中判定時に乱数99を取得されるとあいのうたは外れるということがわかります

乱数99を引く確率は2/256です

というわけで、音波特効以外の敵の場合あいのうたをかけ続けることで相手の行動を止めるのは不可能です。よってあいのうたハメはカテゴリ音波弱点の敵以外には使えません。


……ごく一部の例外を除いて。

ごく一部の例外とはプチチャリオット×3です。プチチャリオットは魔法回避0・Lv8なので、Lv8以上のキャラならあいのうたの命中率は254/256です。
では、プチチャリオット3体全てにあいのうたが外れる確率は何%でしょうか?

続きを読む

テーマ : FF5
ジャンル : ゲーム

GBA版低レベルノーセーブノールックボス撃破の日記

心が折れて自分の中で「そんな縛りはなかった」と完結させないように経過を書いておきますもう折れそうだけどね!

条件はタイトルの通りです。その他の制限はないです。ちゅうだんセーブを使いまくってるのでノーセーブというのはちょっとひっかかるものはありますが。
ちなみに「はなつ」もロッド投げも「ちょうごう」も「うたう」も欠かせません。「ぜになげ」と「かくれる」はなしでも可能ですが、前4つ許して後ろ2つを禁止するのはいかにも後付けっぽいので禁止してません。それによって負担が軽くなりますし。

9/12追記:実は「うたう」は不要でしたが、「はなつ」、ロッド投げはビブロス戦で、「ちょうごう」はギルガメッシュ(2)戦で必須(のはず)です

9/10
アダマンタイマイで全滅
原因はガラフとファリスを瀕死にしておくところをレナとファリスを瀕死にして臨んだため
ちなみにここまで5h弱かかってた 全部パーになったよ!

9/11
アルケオエイビス戦に持っていくモンスターの組を間違えた。バッツ・ガラフが持っていくべきモンスターをレナ・ファリスが、レナ・ファリスが持っていくべきモンスターをバッツ・ガラフが持って行った。
しかもボス戦中にそれに気づき、焦ってバッツ・ガラフ2人でモンスターを放ってしまう(本当は片方しか「はなつ」をしてはいけない)。幸いアルケオエイビスが行動前のガラフを倒してくれたので無事撃破。
その後ビッグビリッジで全滅。
原因はファリスとレナの行動順を間違え、レナの行動が1回無駄になったから。ギルガメッシュがゴブリンパンチをファリスに使わなければ問題はなかったけど、使ってきたのでファリスが戦闘不能になってしまった。
ここでレナでファリス蘇生→バッツで積みとすればリカバリーできたけどパニクってそこまで頭が回らず全滅。
10hくらいパー

9/12
ギルガメッシュ(2)を中心に練習。……練習ではうまくいくんですよ、練習では。

9/13~9/14
プチチャリオット×3で全滅。原因は油断してあいのうたをサボったこと。死にたくなるようなミス。

9/15~9/17
afG(away from GAMECUBE).明日またやると思うと心が重い。やってる途中はそれなりに楽しいんだけど

9/18~
稼ぎ中に萎えて絶賛放置中

テーマ : FF5
ジャンル : ゲーム

プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR