ポケモンαサファイア 1人1マップ ~めざめのほこら

120番道路 主要使用可能ポケモン:キャモメLv20、メノクラゲLv20、マッスグマLv26、クサイハナLv25、リリーラLv20、ゴルバットLv29、アブソルLv27、ポワルンLv30

使用ポケモン:リリーラLv20
採用理由:たまたま手持ちにいて、町まで戻るの面倒だった。

行動
余裕で耐えるので、"あやしいひかり"→"ねをはる"→適当。

おくりびやま 主要使用可能ポケモン:クサイハナLv30、ゴルバットLv29、アブソルLv27、ポワルンLv30、ドードーLv30、サイホーンLv30、ネイティオLv30、キリンリキLv30、ピカチュウLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、アサナンLv28

VS一般トレーナー、したっぱ
VSウシオ(サメハダーLv38)

使用ポケモン:ピカチュウLv30
採用理由:"でんきだま""スパーク"による速攻撃破と"ほっぺすりすり""かげぶんしん"による持久戦両方狙える。特に前者がウシオに対して有効。

行動
道中:"かげぶんしん"×n→"スパーク"
ウシオ
後攻。こちらの"スパーク"で一撃。相手の"きりさく"に1耐え、+"さめはだ"で死亡。
なので"かげぶんしん"で"きりさく"のPPを切らすか、"せいでんき"でマヒらせて先手を取れるようになるかを待つ。
そしたら"さめはだ"分のHPを確保したうえで"スパーク"で倒す。

カイナシティ 主要使用可能ポケモン:クサイハナLv30、ゴルバットLv29、アブソルLv27、ポワルンLv30、ドードーLv30、サイホーンLv30、ネイティオLv30、キリンリキLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、アサナンLv28

VSしたっぱ連戦(グラエナ→キバニア+ゴルバット)

使用ポケモン:サイホーン
採用理由:相性が悪いポケモンが多い中、キバニアが水、氷技を持っていないため、サイホーンが良相性。防御も高い。

行動:ロックブラスト×n

ミナモシティ 主要使用可能ポケモン:クサイハナLv30、ゴルバットLv29、アブソルLv27、ポワルンLv30、ドードーLv30、ネイティオLv30、キリンリキLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、アサナンLv28

VSユウキ(オオスバメLv37、ラグラージLv39、キノガッサLv37、マグカルゴLv37)

使用ポケモン:キリンリキLv30(ゴツゴツメット)、クサイハナLv30
採用理由
キリンリキ:エスパーなのでアクア団に弱い。耐久性能がそれなりにある。
クサイハナ:アクア団のゴルバットに弱い。HP1/3以下のラグラージの水技を受け切れる。

行動
ラグラージ以外:キリンリキで、適当に耐える。
ラグラージ:クサイハナで、"ねむりごな"→"メガドレイン"で倒す。

アクア団アジト 主要使用可能ポケモン:ゴルバットLv29、アブソルLv27、ポワルンLv30、ドードーLv30、ネイティオLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、アサナンLv28

VSしたっぱ
VSウシオ(サメハダーLv39)

使用ポケモン:ポワルンLv30
採用理由:耐久性能がそれなり、ゴルバットに氷を合わせられる。

行動
したっぱ:回復しつつ"あられ"→ウェザーボール""
ウシオ:"ゴツゴツメット"をつけて、初手"あられ"の後ひたすら"おいしいみず"で耐える。

トクサネシティ 主要使用可能ポケモン:ゴルバットLv32、アブソルLv27、ドードーLv30、ネイティオLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、アサナンLv28、ホエルコLv35、ドククラゲLv30、ユキワラシLv32、トドグラーLv33、マルマインLv40

VSジムトレーナー
VSフウ・ラン(ソルロック+ルナトーン、ダブルバトル)

使用ポケモン:アブソルLv27(リーダー戦時Lv32、アブソルナイト)、ラルトスLv3、ソーナノLv1、バネブーLv19、ポチエナLv5
採用理由:アブソルはエスパー無効。他は肉壁。

行動
ジムトレーナー:適当に"つじぎり"
ジムリーダー
"いわなだれ"1耐え&単体攻撃は肉壁の方に飛ぶので、回復し続ければメガアブソルは落ちない("いわなだれ"×2が来なかったのは偶然?)
"つじぎり"×4。肉壁はメガアブソルに"ミックスオレ"連打。

かいていどうくつ 主要使用可能ポケモン:ゴルバットLv32、ドードーLv30、ネイティオLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、ホエルコLv35、ドククラゲLv30、ユキワラシLv32、トドグラーLv33、マルマインLv40、ランターンLv30、パールルLv30、ジーランスLv30、ゴローンLv33

VSしたっぱs
VSアオギリ(グラエナLv41、ベトベトンLv41、クロバットLv41、メガサメハダーLv43)

使用ポケモン:ドククラゲLv30、ゴローンLv33
採用理由
ドククラゲ:"クリアボディ"+"バリアー"による物理耐久、特にベトベトンの"いやなおと"対策。
ゴローン:クロバットの"くろいきり"→"アクロバット"対策のための」ワンポイントリリーフ。

行動
したっぱs:"バリアー"×2~3→"アシッドボム"×1~2→"バブルこうせん"
アオギリ
したっぱと同様にグラエナ、ベトベトンをドククラゲで倒し、クロバットに合わせてゴローンに交代。
ゴローンで"アクロバット"を受け切る。それまでに"くろいまなざし"を受けるので、"どくどくのキバ"の毒ダメージでゴローンを瀕死にしてドククラゲに交代。
"バリアー""アシッドボム"で"くろいきり"を誘発させてPPを切らす。
"バリアー"×3を積んでからクロバットを倒し、メガサメハダーの攻撃が急所に当たる前に"アシッドボム"連打で倒す。

めざめのほこら 主要使用可能ポケモン:ゴルバットLv32、ドードーLv30、ネイティオLv30、カゲボウズLv30、ヨマワルLv30、ホエルコLv35、ユキワラシLv32、トドグラーLv33、マルマインLv40、ランターンLv30、パールルLv30、ジーランスLv30、ヤミラミLv35

VSカイオーガLv45(アクアリング、のしかかり、こんげんのはどう、れいとうビーム)

使用ポケモン:カゲボウズLv30、キャモメLv13
採用理由
カゲボウズ:"のろい"役。
キャモメ:肉壁

行動
初手の"アクアリング"に"のろい"。その後、肉壁が瀕死になるごとに次を出していく。


主人公のポケモン使い捨ての悪行の中で、「アクロバットを受け切って生き残ったのに毒殺される」というのは新鮮でレベルが高いと思った(通常の一撃で瀕死になる肉壁との違いが際立ってる)
スポンサーサイト
プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR