FC2ブログ

UTドミニオン大会

3-1-2-1の16P3位通過からの1位。最終戦は3山切れとにらめっこしつつの闘いで胃が痛かった。
なお、勝因が直前にやっていたアグリコラ泥沼ソリティアであることは確定的に明らか。

1戦目 2番手
中庭 村 改築 金貸し 民兵 祝祭 書庫 議事堂 鉱山 ハーレム

中庭←民兵←書庫←議事堂という構図。
とりあえず銀改築から村鍛冶組もうとしてステロ3VSコンボ1になって22点3位。
反省点
・ムラカジ・ジツの訓練重点
・中~終盤に入れた鉱山がアクション被りとかで使わずに終わっていた。マネジメントが悪い。

2戦目 4番手
愚者の黄金 木こり 願いの井戸 大広間 金貸し 偵察員 泥棒 祝祭 改良 ハーレム

木こりor祝祭+愚者の黄金VS願いの井戸偵察員ハーレムという構図。
いずれにせよ圧縮して泥棒で殴り合いながら点を買っていく形。
思い返してみると初手 金 貸 し 銀 ス タ ー ト し て た。木ドミなら即死だった。
金貸し→改良→井戸→偵察員ハーレムという流れでコンボ。
愚者金2迷走1偵察員1となっていて泥棒で盗みたいものが無いので泥棒なしでいく。
改良買いすぎ+偵察員遅くて6金止まりが発生して最終的にハーレム7枚とか言うふざけたデッキに。
38点1位だったけど木ドミなら(ry
反省点
・初手
・気持ちよくなっちゃった

3戦目 3番手
手先 地下貯蔵庫 貧民街 執事 橋 役人 庭園 改築 祝祭 研究所

庭園VSブッグブリッジVS執事ステロの構図。
上2人がそれぞれ役人、橋で庭園行ったので「尻尾は振らんよ」と執事執事スタート。
4番手も属州を狙い庭園2VS属州2の形に。
圧縮重点のつもりだったけど早めに5金届かすために執事銀だったかもしれない。
5金に届くまでが遅れてデッキ完成間際で3山切れが見え、最後ワンチャン賭けるも貧民街が沈んで引き切れず火力が足りず16金8buy(コスト-3)。
デッキ作れば3山切れ4位、VP買うとデッキ崩壊で長引いて庭園が伸びると実際前門のタイガー、後門のバッファロー的アトモスフィア。
悩んだ末公領8buyし、次ターン庭園組が2山めの公領を切らしたところで3山切らしつつ属州買って終了。
31点2位。
庭園が4-8に分かれていたおかげで2位だった。2番卓に残れたので1位なら通過できる。ヒヤリ・ハット!
反省点
・スピード感。最終形までの手番のイメージ。

4戦目 3番手
画策 執事 オアシス 香辛料商人 共謀者 玉座の間 魔女 値切り屋 厩舎 公爵

公領公爵しようとすると執事圧縮からの玉座魔女で殺される構図。
ごめんねー、僕の山札が5-2出しちゃって。
値切り屋から厩舎執事→玉座画策→共謀者と積んでいって玉座玉座画策or共謀者をキメるコンボ。
上家の画策魔女を執事あるからいっかーと野放しにしすぎて魔女入れるのが遅くなったせいで属州2枚くらい先行されるも残り2人がhageてくれて(うち1人は3T5T2金のところに魔女と弱ってきたらさらに棒で叩くインシデント)属州が切れずに間に合った。
反省点
・アタックを入れるタイミングが遅い
・執事を玉座から使ったと勘違いして2廃棄2ドローしようとした。指摘されて気付いて2ドローということにさせてもらい、する予定だった呪い2廃棄をしそこなった。

決勝 3番手
灯台 抑留 倉庫 馬商人 襲撃者(MARAUDER) ネズミ(RATS) 改良 玉璽 都市 狩場(HUNTER GROUND)

ネズミが改良されて都市になるってペストのネズミ放った後免疫持ちの人間が侵略するってことなんだろうかというサプライ。
大正義5-2。運営的にはここで5-2を引けないやつには優勝の資格はないらしいということだと思われたが全員優勝の資格がなかった。
1番手馬商人-銀
2番手馬商人-銀
3番手銀
4番手倉庫
スタートなので襲撃者は空気と思い、手番差をひっくり返すギャンブルの意を込めて銀-ネズミスタート。
冷静に考えるとネズミも袋に入る的ストラテジー。
インガオホーめいて2巡目5金が出ず、負けを覚悟。レトレト=サンにハモンされる不安からレトレト=サンとホテルを潰し合った記憶がややソーマト・リコールめいた。
2巡目は5金出すために銀、倉庫と買い、デッキ3巡目に馬商人、倉庫、改良と購入。
改良2枚目を買ったターンには上家が都市を積み始めていたので実際プアー。なおこの時点で自分(3番手)と上家(2番手)がネズミ→改良ルートで1番手、4番手は圧縮が遅れ気味。デッキ構築勝負なら2番手と自分の一騎打ちで2番手優勢。
ネズミ枚数だけはアドを取っていたので積極的にデッキのネズミを改良でシュウウウウウッッッして都市を取りに行く。
1度4金が出たとき、上家が馬商人廃棄していたのもあり、金量不足粉飾&紛れを作るために襲撃者購入。
都市3積んだあたりで上家が満を持して1山目の改良を切らしプラチナ購入。上家は改良4くらい積んでるはずなので改良を狩場に改良され出すと詰む。この時点で都市残り2、改良残り0倉庫残り4と3山切れが見えている。
上家がプラチナ積んだので、「引き切って12金4buyで倉庫枯らしつつ余った金とbuyで勝利点買って終了」が怖い。が、恐らく都市がないであろう山札が残り3枚くらい残ってたので、引き切られないことを祈り改良で馬商人→都市+6金狩場。
ほとんど圧縮してない4番手が形作りか属州購入。これで上家の3山切らし終了が遠のいてほっと一息。
1番手が当分3山切れが起こらないのを祈ってか都市購入。コワイ!
2番手のターン。山札リシャッフルまでは掘れたが都市を引くに至らず終了。ヒヤリ・ハット!
自分のターン。事故らず都市4を打ち引き切りの形を作れ、改良2でネズミ2を何にするか問題。とりあえず1回目は植民地+プラチナを見据えて20金を出すために玉璽。その玉璽をリシャッフルから引いて2回目の改良で何取る問題。
ここで廃棄に屋敷9、1番手の捨て札に屋敷1確認、サプライで切れている勝利点は属州1のみという状況。
つまり4番手の屋敷は2枚以下でVPは8以下。
20金5buyで倉庫4属州1で3山切らしつつ6点取れるので、改良でネズミを公領にすれば9点で勝てるということを3回くらい確認して実行。
はたして1番手1点、2番手0点、3番手9点、4番手8点で勝利。
コンボ組んでる途中で3山切れしそうなドミニオンで胃が痛かったです(小並感)。
当初少ない金量でプラチナに届かすために買った襲撃者が3山切れ終了する際に略奪品2枚6金の仕事をしてサイオー・ホース的勝利。
長引くと上家の狩場プラチナがぶんまわってジリー・プアー、ゲーム終了には下家の属州と残り4枚の倉庫がボーン・ブロークンと前門のタイガー、後門のバッファロー的アトモスフィアの中のカンダタ・スレッドめいた勝ち筋だった。

反省点
・1枚銀入れれば5金出るなんて人間力を慢心してはいけない(戒め)
・最終ターン、3山切れをしっかり見据えていればネズミ2は公領2になっていたはず。ぴったり20金だったから問題なかったけどネズミ2を公領2にしてれば2金の余裕があった。

↑のミスがぴったり咎められない金量が出てくれるあたり何かもってる。
あ、優勝賞品としてネズミ捕り貰ったんでアグリコラで積極的に使っていくスタイルで行きたいと思います!
スポンサーサイト



テーマ : ボードゲーム
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム