FC2ブログ

FF9 ReTA データ作成記

風化しないうちに(もうしてるけど)

9/6
FF9ReTA開催決定、1.5h程度の見積もり。
データ作成班はメイン:やおや、サポート:たらひろ。どちらもFF9には詳しくない(重要)。

9/22
アグリコラ世界選手権の切符を手にする。本番2週間前に1週間いなくなっちゃうヤバイヤバイ。
11/7~13の1週間作業不可能に。

9/24~
FF9の2周目開始。やりながら問題の案を練る。記憶の場所なげぇ…。
この時点で本番直前にクリア条件を伝えるという案が生まれた。

10/3
打ち合わせ1。クリア条件「永遠の闇撃破」の方向で打ち合わせ。
平均8.875型低レベル+アビリティ制限の方針(全員18レベルという案もあったがレベル傾斜あった方がなんとなくおもしろそうだったのでボツ)。データ作成にあたって取ってはいけないアビリティを挙げる。

10/4~6
ラボォ入り前にバリキ。
「クレイラの街とアレクサンドリア城地下とイーファの樹とパンデモニウムのないFF9がやりたい」
とか呟いてますね、この人。

~10/20
ストーリー進行、β版データ作成(平均8.875型、有用なアビリティはほぼAP0、装備はDiSK3テラ突入前程度)。

~10/23
β版のデータでプレイ。3回目の試行で60分くらいでクリア。
打ち合わせ2。別ルートを試してもらう。

10/30~11/5
調整。方針はより簡単な方へ(アビリティを稼ぐ、制限時間60分→70分)。最適解/制限時間=1/2くらいを目安に(たらひろ談)とのことで、エフェクトやらエンカウントやら考えると絶望的だったので、調整は簡単になるようにしかしてないです。

11/7~11/13
アグリコラ。やっぱり手押し車使いには勝てなかったよ…。

11/16
クロウさんにテストプレイをお願いする。
リーフレット作成のスケジュール決定。18(月)校正、19(火)校正、20(水)印刷。

11/17
リーフレット作成。
クロウさんからのフィードバック。最終調整。デッドペッパー所持、制限時間70分→80分あたり。

11/18~11/20
リーフレット、データチェック。パールルージュ消えてて焦ったり。

11/21
本番用のメモリーカードにデータを移し替えて準備完了。

11/22
本番。2人ともタイムアップなんてことにならなくて良かったです。

ゲームに依る的なところはありますが
データ作成:丸5日(一日丸々使える日を5消費する的な意味)
β版テストラン:3日(1日でガッとやるより1日1回でプレイしない間に案を練る方が良いと思う)
調整:2週間(1人でやり込んでもReTAの状況と外れてしまうため1人当たりのプレイ回数は数回で十分。複数人でやる方が良いので必要な時間は長くなる。)
予備:1週間(リーフレット作成やら、大会の場合他の問題との兼ね合いやらの余裕をもたせる)
というとこでしょうか。5問作る場合はどうなるんだろ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム