FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひたすら楽してベルウィックサーガ part5 13~14章

馬が貴重なので、クリスの馬交換を使って馬のHPを回復しています。



16マップ目:沈黙の街

左上
エルバート(挑発、石弓切り込み反撃)
シロック、クリス、アイギナ(2射程攻撃)
左下
アデル、レオン(待伏せ)
右下
リース、ウォード(配置上ほぼ確定)
アルヴィナ(切り込み反撃)
中央
イゼルナ

左上
2ターン目までにラーズ司祭とできるだけ多くの槍を撃破。
残りの槍は3ターン目に砦のエルバートに攻撃させて倒す。
エルバート以外を攻撃範囲外にうまく逃して石弓をエルバートに攻撃させて切り込み反撃。
初期配置の敵を殲滅したら、8ターン目左下増援を引きつけて殲滅。
崖から降りてきた7ターン目増援も殲滅。
10ターン目増援は相手にしない。

左下
1射程攻撃持ちを撃破し、再移動でアデルのみ0射程攻撃ユニットの攻撃範囲に入るようにする。
途中から右下組と合流して殲滅する。

右下
石弓や弓を優先して殲滅。
途中で左下の増援に回る。
初期配置の敵を殲滅したら、レオンを加えて4人で9ターン目増援の出現地点を塞ぐ。
13ターン目増援のドラゴンナイト×2の攻撃を凌いで終了。



通常プレイに比べて手数が2減っているので、物量で押してくる序盤が忙しい。
右下はアルヴィナの切り込み反撃だけに任せる選択肢もあったと書きながら思った。



13章終了時に最後のお買いもの。高くて強いのを購入。予算は40000Dくらい。
この時点の主な装備
リース:ロードグラム、サクシード、エストック、バックラー
ウォード:ウインドスピア、ライトスピア、カイトシールド
アデル:ライトスピア、ピラム、バックラー
レオン:スピア、ピラム、アスピス
シロック:シルフボウ、パワーボウ、スナイプアロー、鋼鉄の矢+、ミスリルの矢
エルバート:ブロードソード、エストック、バックラー
クリス:スナイパーボウ、リピータボウ、ガトリングボウ、スナイプアロー、鋼鉄の矢+、雷神の矢、ミスリルの矢
アイギナ:ウインドストーム、パラスリアナ、司教の腕輪、精度の腕輪
イゼルナ:レンジヒール、ヒールⅡ、ハロウ、ホーリー、司祭の腕輪
アルヴィナ:フォラージュ、ライトスピア、聖騎士の盾

ハロウは眠りの矢、スリープ対策。公子救出の商店で買ってたら要らなかったかな。
15章で盾とポーションを消費するので、ポーションⅡと盾を多く買い込むべきだった。

13章終了時ステータス
ユニットLvHP筋力防御俊敏精神技能
リース23.033698110剣33、S19
ウォード23.1438111090剣24、槍31、M盾31
アデル17.333696120槍20、S19
レオン18.373687110槍30、S17
シロック14.913074150弓30
エルバート15.3634118100剣30、槍6、S28
クリス17.503186160弓8、石弓34
イゼルナ8.89220016神聖29
アイギナ22.61250086炎3、風26
アルヴィナ15.97321110143剣19、槍25、S18、M21

シロックはCC条件をギリギリ回避しつつゴルドヴァ相手にシルフボウを使えるように調整。
レオンはS盾技能が20にならないよう中盤盾を外したりしてた(そもそも中盤以降まともに攻撃されない運用するけど)。
イゼルナがレベル10にならないよう、あまりダメージを受けないような攻略してた。
アデルとアイギナは全力でこれ。アイギナはレベルアップでかなり上がってる。



17マップ目:集いし者


アデル、レオン(指揮官無しでも高命中)
アイギナ(城内の敵にパラスリアナ)
イゼルナ(左側は自軍ユニットを狙われやすいので回復役を入れる)

リース、ウォード、クリス、アルヴィナ
エルバート(挑発弓回避)
シロック(バリスタ破壊)

同盟軍と歩調を合わせて崖登り。敵は同盟軍を優先して狙ってくれる。
シロックは東バリスタの行動終了後に崖を登り、次ターン初手で東バリスタ破壊→再移動で北東バリスタの攻撃範囲外に逃れることができる。
その後、北東バリスタの行動終了後に近づいて、次ターン初手で崖を登りつつ北東バリスタ破壊。
このとき西バリスタがシロックを狙いに右下向きに回頭するので、それに合わせて下の城門破壊にかかる。
西バリスタはエルバートを狙わせ続けて向きを固定させる。
北の城門の左下~右下3ヘクスにユニットを置いて増援を封鎖。
ピアスは精神集中司教リアナで一撃。
クリスのターン最終手で西バリスタに攻撃、次ターン初手狙撃で西バリスタ破壊。
エルバートとシロックをゴルドヴァ挑発圏内に置き、エルバートの武器を袋に入れる。
制圧したらエルバートでゴルドヴァを挑発、リネットがゴルドヴァから離れて乙女の守りの効果が切れたのを見て、シロック連射→シロック攻撃でゴルドヴァを倒す。



ラレンティアが入団しなかったせいで構想が狂ってしまった。
沈黙の街では手数が1手少なくなり被撃回数が大幅に増え、集いし者ではバリスタ破壊をシロックが行うことになり、北東バリスタ破壊のタイミングで頓死のリスクを負うようになった。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。