FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テラミスティカ 2ラウンド砦戦術

概要:1ラウンド目に神殿を建てて「開拓地2点」の恩恵を確保し、2ラウンド目に砦を建てる戦術

有効な場面:4人戦以上の1~3番手であるとき、2ラウンド目に砦聖域5点があるとき

有効な種族:オウレン、ウィッチ、ジャイアント、ノーマッド、シェイプシフター

Tips
・1ラウンドに神殿を建てる場合、2ラウンド目までの収入は8労働者15金1司祭(ノーマッドは9労働者)。
一方、砦+神殿のコストは10労働者17金(シェイプシフターは9労働者、ノーマッドは19金)。
なので差分の2労働者2金(シェイプシフターは1労働者2金、ノーマッドは1労働者4金)を確保する必要がある。
労働者は砦聖域4点2労働者のボーナスカードか4パワー2労働者のパワーアクションから。もしくは3パワー1労働者のボーナスカード+司祭。
金はボーナスタイルか4パワー7金から。2ラウンドに砦聖域4点2労働者を取りつつパワーで7金を取るのがうま味だが、それが許されるかは展開次第。

・1ラウンドに鋤で開拓地を建てておくこともできる。その場合開拓地1軒につき必要コストに+2金。

・ノーマッドやジャイアントは砦能力で開拓地を建てるために1労働者2金を残していると良い。

・ダークリングの2ラウンド目聖域も似ている。コストが8労働者18金、収入が6労働者15金2司祭で2労働者3金必要。

・スウォームリングの2ラウンド目聖域は、1ラウンド目砦+神殿とすると収入14労働者20金、コスト16労働者26金で2労働者6金必要。ただし、2ラウンド目にも砦能力を使うためには開拓地を建てる必要があり、鋤+2労働者3金が必要。かなり大変。


ウィッチ、3番手砦聖域4点2労働者スタート。
1ラウンド目、交易地+神殿建設、開拓地2点タイル獲得。4パワー鋤使用、開拓地2軒建設。
2ラウンド目、6金タイル獲得。開始時6労働者9金1司祭。交易地+砦建設、砦能力使用。
3ラウンド目、開始時4労働者0金1司祭+ボーナスカード資源。

砦が遅れるので拡張に遅れ陣取りも不利になるけど開拓地2点の恩恵は20点は仕事するし。
砦が強いジャイアントはともかく、他の種族は砦が1ラウンド遅れるデメリットそんなにないと思う。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やおや

Author:やおや
苦痛の存在しない、平静な心の生活

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。